●ごあいさつ:「新宿ゲバゲバリサイタル」大盛況で無事終えることが出来ました。

詳細はこちらをご覧ください

nag_17801.jpg 10.4(土)渚ようこの長年の夢であった新宿コマ劇場公演「新宿ゲバゲバリサイタル」が大盛況で無事終えることが出来ました。お忙しい中、足を運んで下さった皆さん、本当にありがとうございました。思えば、一人勝手に「ゲバルト宣言」し自主公演を決めてしまってから、数々の人たちに支えられ、バンドのみなさん、スペシャルゲストの皆さん、スタッフのみなさん、協賛してくださった方々に助けられ、新宿の人達に背中を押され、見守られて本番を迎えました。やはりコマ劇場は‘聖地’でした。楽屋からステージに入る頭の上に灯りがともり、‘あなたの舞台の成功を祈る’と書いてあります。ステージ裏の人達の暖かさも感じました。エレベーターに乗ると手で扉を開けて係の人が「おめでとうございます。」と言ってくれました。これまで一年少しの間、数々の難題を乗り越えてきた嵐のような季節もどこかへ吹き飛んでしまい、胸がいっぱいの夢のような三時間のステージを楽しんでやることができました。不思議と緊張することもなく、歌が大好きな子供にかえったような素敵なワープをどうもありがとうございました。このエネルギーを次のステージへと繋げて行きたいと思っています。渚ようこ

川勝正幸さんによるコマ劇場レポート「その夜、新宿コマ劇場は渚ようこを優しく包んだ。 」掲載いたしました。