●ライヴ情報

あなたにあげる歌謡曲~サウダーヂな夜篇 

– 

渚ようこ・唄
高橋ピエール・Guitar
坪内和夫・Guitar

「NAGISA  POETRY SLIDE SHOW」

-

 yamagata.jpg

-
~2010年4月に発表された、写真家・森山大道撮影による渚ようこの写真集「NAGISA」の中からセレクトされたスライドショー。
長い写真家人生において一人の女性を撮り下ろすことがなかった森山が、渚ようこを一年に渡り撮り下ろした作品の中から、夏の熱海で、渚ようこの故郷山形の冬雪景色の中で、都内のライブハウスで、一人の女性を春夏秋冬通じて追ったものが、光と影の中に映し出されます。

– 

2010年10月2日(土)

Open_19:30 Start_20:00
Adv_¥3,000- Day_¥3,500-(要別途1ドリンク500-)

– 

[会場]

岡山・城下公会堂http://www.saudade-ent.com/
[チケット発売日]
2010年9月2日(木)
[チケット取扱店]
城下公会堂城下公会堂 086-234-5260
info@saudade-ent.com

– 

『キャタピラー』前夜祭 

10月1日(金) 『キャタピラー』公開前夜祭
『天使の恍惚』上映・若松孝二監督解説+“渚ようこ・天使の恍惚を唄う”

19:00~20:40『天使の恍惚』上映
20:45~21:00若松孝二監督解説
21:00~22:30“渚ようこ・天使の恍惚を唄う”

高橋ピエール・Guitar
坪内和夫・Guitar

チケット料金
前夜祭共通チケット 4000円(ドリンク別/前売券のみ50枚限定)
・『天使の恍惚』解説付チケット 前売 2000円 当日2200円
・“渚ようこ・天使の恍惚を唄う”ライブチケット 前売 3000円 当日3500円(ドリンク別)

チケット取り扱い
佐賀・シアターシエマ
http://ciema.info/
TEL:0952.27.5116

 

60年代から現代まで、常に時代の先駆者であり続け、いまなお最も刺激的なインデペンデント作家である若松孝二監督。『キャタピラー』の公開を記念して、シアター・シエマでは、このひとりの偉大な鬼才にスポットを当てます。
膨大な数の過去作品の中から、若松監督作品の代表作とも名高い『天使の恍惚』、若松孝二プロデュース・神代辰巳監督の『赤い帽子の女』を特別上映。スペシャルゲストとして若松孝二監督と渚ようこさんをお招きし、若松監督作品を、より一層強く深い原体験としてお届けします。